デイケアうさぎ写真

デイケアうさぎのごあんない

ご利用いただける曜日と時間

月曜日~金曜日 9:40~16:10(祝日も行います)

午前

集団リハビリ(体操)

個別リハビリ

臨床美術
午後
集団リハビリ(体操)
個別リハビリ
臨床美術
  集団リハビリ
音楽療法
 
作業療法士・言語聴覚士の個別リハビリは毎日行います。(20分は要介護の方のみ)
臨床美術は、月・火・水・木・金(午前・午後の部あり→2時間程度)開催しております。
音楽療法は水・木の午後(14時から15時)に開催しております。
※平成27年7月からは水曜日も開催します

ご利用いただける方

介護保険の認定調査を受けられ、要支援、要介護1~要介護5と認定された方が対象です。
自立した日常生活を営めるようリハビリテーションを行います。

送迎範囲は小金井市周辺です

小金井市を中心に、武蔵野市、三鷹市、小平市、西東京市、府中市、国分寺市も送迎を行っております。小金井市以外の周辺市域の詳細についてはお問合せ下さい

デイケアうさぎ 042-385-3933

送迎範囲の地図

デイケアうさぎの1日

一日の流れ
半日(午前・午後)の流れ
8:30~9:30
個別送迎  ピンクのうさぎ号でお迎えにあがります
9:40~10:00
健康チェック
10:00~10:40
準備運動・体操プログラム・筋力トレーニング
10:40~11:00
作業療法士・理学療法士・言語聴覚士による個別リハビリ
11:00~11:30
言語聴覚士による口腔体操プログラム
12:00~13:00
昼食・口腔ケア
午後の部の送迎
13:30~15:00
臨床美術・音楽療法・集団レク
集団レク・音楽療法
15:00~15:30
お茶の時間
15:30~16:00
臨床美術鑑賞会
16:10~17:00
個別送迎  ご自宅までお送り致します

要支援の方は短時間コースがあります!!①午前半日コース  ②午後半日コース
ご自分で通われる方、ご家族様が送迎される方、コミュニティバス(cocoバス)をご利用の方は、 お好きなコースをお選び頂けます。
 

リハビリテーション


作業療法士・理学療法士・言語聴覚士がそろっています。

月曜日~金曜日  9:40~16:10(祝日も行います)
デイケアは医療機関だけができる介護サービスです。そのため病院からのリハビリの続きとして療法士が1対1でリハビリをします。
デイケアではご自宅訪問が義務付けられました。 療法士がご自宅に伺って、生活に合ったリハビリプログラムを立てます。
個別リハビリは毎日行います。(20分は要介護の方のみ)

ロコモプロジェクトのごあんない

臨床美術

臨床美術は、月曜日~金曜日(午前・午後の部あり→2時間程)開催しております。※平成27年7月から水曜日も開催します。
創作活動を通じて脳の健康維持を図る美術療法で、脳機能が有意に活性化されたというデータもあります(東北福祉大学感性福祉研究所芸術療法班)。 初めてでも自分らしい創作表現ができる「五感で感じて描く」制作プログラムです。
臨床美術とは独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことにより脳が活性化し、認知症の症状が改善されることを目的として開発されました。 臨床美術士が一人ひとりの参加者にそった働きかけをすることで、その人の意欲と潜在能力を引き出していきます。(日本臨床美術協会公式ホームページより)
詳細はデイケアうさぎ・臨床美術プログラムをご覧ください。

音楽療法

音楽療法は水・木の午後(14時から15時)に開催しております。
音楽を通して、心身機能の維持・生活の質(QOL)を向上させ、記憶を刺激することによってコミュニケーションの活発化を助けます。
参加者の皆様を人生の先輩方として尊敬し、なおかつ童謡、唱歌、歌謡曲、フォークソング、民謡、クラシック等の音楽を楽しいと感じて頂けるようにプログラムを工夫しています。

ご利用方法

①ご見学の調整をさせて頂きます。
 *医療情報、お薬情報をお持ち下さい。あるものだけで結構です。
②ご利用希望者様の身体状況を確認(ご自宅訪問にて面接)と申し込み書類の提出をして頂きます。
③書類が揃いましたら、当施設の判定会を経て、ご契約となります。
④ご契約後、ご利用が開始となります。

お問合せはお気軽にどうぞ

ご見学・ご相談はお気軽にお電話ください。
デイケアうさぎの公式ホームページを見たと担当者までお伝えください。
デイケアうさぎ 担当 鶴田まで
電話042-385-3933 FAX042-387-3100

ページトップへもどる↑